🌈伝わってきた事の経過です~

🌈伝わってきた事の経過です。

意識のある有機質、無機質、全ての真実の声を聞きたい。
真実の神様の声を聞きたい。
本当の神様の声を聞きたい。
そのようなことを常々思っていました。
いろいろな修行もやってみました。
40代前半ある時、
滝行する夢を見ました。
長野県 諏訪大社さんのご紹介で
銀座八丁堀にあります鉄砲洲稲荷神社さんで21日間の滝行をさせていただいたこともあります。
今、73歳になっていますが、あらゆる自然界の、有機質、無機質の意識ある存在と日々 会話を楽しんでいます。

1991年4月25日の出来事です。
仕事をしていますと
テロップのように文章が伝わってきました。

あまねくは、我 、光の天使なり、
矢を放たんが為にこの地に降りる
我、スサノオウノミコトの剣、
2700年の眠りから目覚め、今 ここに降りる、
決して恐ろしう思うなと…
不思議でしたのが当時スサノオウの名前さえも2700年の意味も知りませんでした。

次の日の朝方、その日に島根県の出雲大社に行くようにメッセージが伝わりました。
夜、出雲大社に到着しまして
素戔嗚尊の剣が私に降りて30分ぐらい
祝詞をご神前で奏上しました。

その後、
勾玉と鏡、
三種の神器が降りてきました。
創造主 天之御中主大神様も降りてきました。

それから神々との交信が始まります。

神様、いわく 
 äººã€…が豊かになりさえすれば良い、
神は人の後押しで良いからと…

そしてその後に全宇宙からバックアップが始まります。

1995年1月10日
神戸の大震災の1週間前に
仕事をしていますと白装束の神さまが現れて
緊急今すぐ出雲に、
神々を助けろと
そのような事もありました。
1月15日 日曜日成人の日、
羽田から日帰りの予定で出雲に入りました。
真冬の八雲の滝で、
禊祓いをさせて頂いた後に、
大社本殿の前で
素戔嗚尊の剣が降りて30分ぐらいでしたでしょうか、祝詞を奏上させていただきました。
これから起きる出来事を被害最小限で…
その日に帰る予定でしたが
出雲空港に着きますと帰りの飛行機が故障して、
航空会社がホテルを取ってくれました。
1月16日月曜日に横浜に戻ります。
翌日17日火曜日神戸の大震災が起きました。

2001年の出来事です。
2001年11月1日11時に、
奈良薬師寺西の塔に
弥勒菩薩が降りるので迎えに来てほしいとメッセージを受けました。
11月1日11時
薬師寺西の塔の中で僧侶の方に
弥勒菩薩様をお迎えする法要を行なっていただきました。
玄奘三蔵法師さまと
薬師寺 法相宗の開祖、慈恩大師さまが法要の最中メッセージをくれています。

2011年11月
11月の最後の日曜日に出雲大社東京分祠で奈良薬師寺西の塔に弥勒菩薩様が降りたことの祭祀を行なっていただきました。

弥勒菩薩様を11人の人々で迎えに行ったその後、
数多くのの治療法が伝わってきています。

496通りの指の組み合わせの治療法。

理論物理学 超ひも理論と関係する
膜空間での治療法。
数字の配列を振動させ細胞膜の共鳴共振運動を起こさせる方法。

言葉を言うとエネルギーが伝達する言語セラピー。

三色の光を使った治療法。

母音を音楽に変換した治療方法。

ホログラフィー
転送システムでの治療法。

DNA12重らせん構造の治療法  。

12重螺旋構造の中でのクウウエエスシリーズの治療法。

DNA の復元ポイントの治療法。
色の変化でエネルギーが変わる
幾何学アートの治療方法。

逆三角形構成シリーズの治療法。
光の指輪の治療法。

願いが叶うLight SWORDの治療法。

時空を超えた未来からの治療法。
等々、

2020年現在
多種多様の治療法が伝わってきています。

そして2006年の頃から
数多くの
Light SWORDが伝わってきています。
全宇宙の多くのチームが動いてくれています。
人間の身体の中に細胞間同士の認識、
連動認識があるように
宇宙の中でもそれぞれの銀河系の意識の情報を共有している
可能性さえあります。
その事に気づかされることがあります。
それぞれのチームにお願いしますと
膜空間の中にいる地球上の生命体の治療をしてくれます。
細胞膜共鳴振動が起こります。
そのことは再現性があり何度も経験しています。

それら多くの事に気づかされて
時空を超えて
数多くの事を教えられて
知的生命体としてあるべき姿を教えられて
とても感謝しています。

釈迦入滅後、
56億7千万年後の
世界に時空を超えて入り込み、
奈良薬師寺西の塔に
弥勒菩薩様をお迎えして、
20年近く経過、
弥勒菩薩伝説を
伝えているのかもしれません。

明るく  楽しく  ほっとして 
心地よさこそ  すべて   æ¥½ã« 楽に…

弥勒様から伝わった言葉です。
2020年6月

神山三津夫 Braneworld therapy 膜宇宙療法 公式ホームページ 膜空間から新型ウイルスを防御☆右上の≡をクリックして幾何学模様の画像をご覧になって下さい。

ブレーンワールドセラピー この療法は横浜市にあるリハビリマッサージ療院神山三津夫氏が40年以上に渡り研究開発した奇跡の療法です。 身体の外側に膜を張ると 常温で磁場が封じ込められ 自身の細胞膜が共振して 細胞膜共鳴共振運動を起こします 人によって激しく手足や 身体全体が動き 様々な症状を 改善させていく可能性もあります この奇跡の治療法は新しい世界、 次元を体験させてくれるでしょう。